toggle
千葉県八千代市緑が丘の整骨院・整体院『城ノ戸鍼灸接骨院』は、八千代緑が丘駅前なので船橋日大前・八千代中央からの通院治療にも便利です。

4、整体院の姿勢矯正と日本のルール

なお、カイロプラクティックを含む整体術は、日本だと未認可(公的資格が無い)なので、いい加減な知識・適当な技術で、『整体師』『整体士』『カイロプラクター』を名乗っている民間療法家が大勢います。
(私は技術の幅を広げる為に 整体、カイロプラクティックをかじった『柔道整復師』・『はり師』・『きゅう師』であって、『整体師』や『カイロプラクター』を名乗ったことは一度も無いです)

実際のところ、民間スクールの『民間資格』とは『私塾の免状』です。
ただ、中には『厚生労働省認可』や、『 ~ 連盟』『 ~ 協会』『 ~ 研究所』公認を謳うスクールや治療院が沢山あります。

前者の『厚生労働省認可』は、スタッフの『労働組合』としての届け出ですね。これは組合としての体を成していれば、普通に認可が下りるそうです。
知識のない人に『公的資格』と錯覚させる目的で、これを強調するのは悪質ですね。

後者の『 ~ 連盟』『 ~ 協会』『 ~ 研究所』公認や、これらの『理事長』『会長』『所長』といった ご立派な肩書は、未認可で公的資格が無いからこそ、好き勝手に名乗っているだけです。

私は、そういう不誠実な『騙し』を行なう 整体学校や治療院は敬遠した方が良いかと思いますよ。

 

そもそも何故、未認可のまま今日まで来たかと言いますと、厚生労働省の発表によると

「有効性と危険性が明らかでなかったので『脊椎原性疾患の施術に関する医学的研究』の研究会を設けて検討を行ってきたが
(中略)
科学的評価は未だ定まっていない」

とのこと。

整体術には自己回復力(カイロプラクティックの場合は先述の『イネイト(innate:内なる自然治癒力)』)を引き出すという哲学が前提に有り、

「内臓機能や免疫機能が向上することで、癌にも有効だ」

と大真面目に主張する人達が昔は多かった(現在は否定派が主流のはず)と聞きます。
この辺も含め、有識者会議を何度行っても、現代医学側と 整体術側の見解が水平線だったのだろうと、私は推測します。

 

結果、以下の『順守事項』に従うなら営業しても構わないという暫定的通達となりました。

1 禁忌対象疾患の認識 : リウマチなどの人には行わない
2 一部の危険な手技の禁止 : 首を ボキボキ鳴らす スラスト法は駄目
3 適切な医療受療の遅延防止 : おかしいなと感じたら、速やかに病院を受診させる
4 誇大広告の規制 ; 「癌に効果がある」などは駄目

 


5、「安全な整体・矯正の為に