toggle
千葉県八千代市緑が丘の整骨院・整体院『城ノ戸鍼灸接骨院』は、八千代緑が丘駅前なので船橋日大前・八千代中央からの通院治療にも便利です。

整体院・整骨院・整形外科医院の違い

運動器(骨・関節・筋肉など)の不具合を専門とする現代医療機関は、病院または診療所の整形外科です。

また、医師ではないものの 国家資格が必要となる公的な施術所としては、接骨院・整骨院(柔道整復師)、鍼灸院(はり師・きゅう師)、正規マッサージ院(あん摩マッサージ指圧師)が在ります。

さらに 民間療法である整体、日本では無認可のカイロプラクティック、リラクゼーション系サロンを含めると、肩凝りや腰痛等を扱う公的機関や民間施術所の種類は多岐にわたります。

これらは具体的に、どう違うのか

整形外科

整形外科は、医師による医療であるため、『画像診断(エックス線照射)』と『投薬(注射や処方箋)』を唯一行えます。
そして、『外科』と名称にあるように外科手術が本業です。

粉砕骨折や、腱および靭帯の完全断裂といった重度の外傷や病的変形に対しても、身体を切り進み、深い患部へ直接的に アプローチする『根本治療』が可能です。
これは医師の居ない施術所では絶対に不可能な『医療行為』です。

逆に言うと、外科手術をする程ではない骨・関節の軽度な加齢変形だと、整形外科医は ほとんど出番がありません。
自身で行うのは『投薬(注射や処方箋)』くらいで、あとは理学療法士や作業療法士に『運動器リハビリテーション』の指示を出す程度しか、やることが無いのです。

常勤の理学療法士や作業療法士が居ないクリニックだと、継続加療(リハビリ通院)は医療機器で温めたり・電気を流したり・引っ張ったりするだけになりがちです。

しかし 怪我をした時などに無いと本当に困る『医療機関』です。

整体院

整体院では、以下のような施術を行います。

  1. 病的変形ではない身体の歪み(姿勢の癖)を整える
  2. 筋肉をほぐして血行を促進させ、疲労を回復させる

整体は法的に認められていないので、国家資格といった公的免許が存在しません。
その為、『治療』を行うことは出来ませんし、整体は保険適応外となります。

なお 米国生まれの手技療法である『オステオパシー』や『カイロプラクティック』などは医療職として認められている国もありますが、日本では未認可の為、多数ある整体術の一つと見なされる事が多いです。

一方 保険適応の医療ではないからこそ、『患部の治療』に囚われることなく、自費で時間を掛けた気持ちの良い施術を受ける事が出来ます。

ゆったりとリラックスした状態で全身を整えて貰うことで、姿勢の癖による慢性的な肩こり・腰痛を含む『不定愁訴(ふていしゅうそ:客観的所見に乏しく決定的な診断が困難な心身不調)』が改善・軽減される場合があります。

施術者と利用者の双方が、
「傷病者の『治療』ではなく、疲れた人の自然治癒力を高める『健康法』」
と正しく理解している分には問題ないと思います。

※ 『治療家』気取りの素人(民間資格 ≒ 私塾免状)は論外です

整骨院